缶コーヒー速報

缶コーヒー速報

ヤクルト 珈琲たいむ ミディアム

投稿日 : 2012.02.14 12:20:58 | Category : ヤクルト  このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤクルト 珈琲たいむ ミディアム

商品名:珈琲たいむ ミディアム
メーカー:ヤクルト
発売日:No Data
評価:★★★★★★★☆

ヤクルト自販機からの入手です。
キリンと提携しているためか、缶コーヒーは惜しくもこの一本を除いてすべてキリンの製品でした。
取り扱いが少なくマイナーな珈琲たいむですが、味の方は決してマイナーではありません。
あの缶コーヒーマニア氏も大絶賛。
しっかりとしたコーヒー感を感じられる、スタンダード系缶コーヒーでした。

375:内容量 774ml:2011/11/15(火) 11:02:58.75 ID:???

絶滅したと思っていたヤクルト珈琲たいむを発見


379:内容量 774ml:2011/11/15(火) 12:40:30.55 ID:???

>>375
探してみると結構ヤクルトの自販機はあるもんだが、なぜかコーヒーのみ他社に侵食されててワロタ。
近所のコインランドリー前にもあるんだが、カフェオレのみ珈琲タイムで後は全部ファイア。


396:375:2011/11/15(火) 19:58:12.57 ID:???

>>379
カフェオレだけでもあるのすごいよ


390:内容量 774ml:2011/11/15(火) 18:34:46.86 ID:???

>>375
そいつはスゲーや
こっちじゃことごとくキリンが同居しちまっている


396:375:2011/11/15(火) 19:58:12.57 ID:???

>>390
京急の構内にヤクルト自販機はそこそこあるがみんなキリンファイアになってる
今日某所のをふと見たらレギュラー、カフェオレともにあるではないか
ちなみに缶はルーツっぽい形状でなく普通だった


403:内容量 774ml:2011/11/15(火) 22:28:11.31 ID:???

ヤクルト珈琲たいむといえば、とんねるずをCMに起用するなど
主力商品だっただけに、今の状況は寂しい


449:内容量 774ml:2011/11/17(木) 19:58:17.13 ID:???

ディスカウントストアで、UCCのブルマン無糖ブラック
安かったから箱買いしてきたw
自販機で、珈琲たいむのMEDIUMとカフェラテの缶見つけたから買っといた。
この2つ地味に美味いから好きなんだよなぁ


450:内容量 774ml:2011/11/17(木) 21:24:07.36 ID:???

希少性は最高のスパイスだぜ


499:内容量 774ml:2011/11/19(土) 09:08:58.66 ID:???

昨日ヤクルト2基見つけたけど、コーヒー類は全部ファイアになってた。
もう珈琲クラブは諦めたのかもしれんね・・・このまま消えてなくなってしまうかもしれない。


507:内容量 774ml:2011/11/19(土) 17:49:58.01 ID:???

せめてヤクルトの自販機には入ってないとなあ…

ヤクルトの自販機すら希少なのに…


516:内容量 774ml:2011/11/19(土) 20:16:21.42 ID:???

>>507
逆にキリンの自販機で珈琲たいむは見たこと無いな。
何という不平等提携。


509:内容量 774ml:2011/11/19(土) 17:59:57.10 ID:???

最近缶は見ないけど珈琲たいむって紙パックの事言ってんの?


510:内容量 774ml:2011/11/19(土) 18:37:21.87 ID:???

>>509
ふふふここは缶コーヒーのスレだぜ。

9時ごろコインランドリーに行って珈琲たいむカフェオレ買い占めてこよっと。
頻繁に売り切れにしておけば熱烈なファンがいることに業者も気付くだろう。


512:内容量 774ml:2011/11/19(土) 18:53:40.10 ID:???

缶の珈琲たいむはミディアムとカフェラテしか見なくなったうえ、あんま売ってない。


223:内容量 774ml:2012/01/19(木) 20:27:13.63 ID:???

とりあえずヤクルトと明治の缶コーヒーは見つけ次第ゲットすべし。
本当にいつ終わってもおかしくないから…


ヤクルト 珈琲たいむ ミディアム ヤクルト 珈琲たいむ カフェラテ
ヤクルト 珈琲たいむ ミディアム ヤクルト 珈琲たいむ カフェラテ


1001: 関連記事( ヤクルト ):2013/01/01(火) 00:00:00 ID:2chcancoffee




新着おすすめ記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
お知らせ



カウンター
記事検索
カテゴリー
最新コメント