缶コーヒー速報

缶コーヒー速報

スポンサーサイト

投稿日 : --.--.-- --:--:-- | Category : スポンサー広告  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【缶コーヒー】タリーズコーヒー バリスタズ プライムプレッソ

投稿日 : 2014.11.20 14:03:11 | Category : 伊藤園  このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤園 タリーズコーヒー バリスタズ プライムプレッソ

商品名:タリーズコーヒー バリスタズ プライムプレッソ
メーカー:伊藤園
発売日:2014年10月27日
評価:★★★★★★★☆

「TULLY’S COFFEE BARISTA’S PRIME PRESSO」は、缶コーヒー約3本分のコーヒー豆を使用して、深いコクと香りを引き出しています。
また、ミルクと砂糖(※2)をブレンドすることで、しっかりとしたコーヒーのコクと香りを一層引き立たせました。
これからの季節におすすめしたい、満足感ある深い味わいのコーヒーです。


久々のブラックではないタリーズ新作である。
飲んでみるとミルク分が浮いているかのような妙な感覚。
だが、3本分のコーヒー豆使用だけあって重厚な苦みとコーヒー感を感じることが出来る。
妙な感覚ではあったが、それは二層構造のそういうものとして受け止めるとしっくりくる。
中々に苦みのアクセントが効いていて価格が高めながらも満足感のある一本だった。

スポンサーサイト

【缶コーヒー】ジョージア ご褒美ラウンジ

投稿日 : 2014.11.18 00:04:10 | Category : コカ・コーラ  このエントリーをはてなブックマークに追加

【缶コーヒー】ジョージア ご褒美ラウンジ

商品名:ジョージア ご褒美ラウンジ
メーカー:コカ・コーラ
発売日:2014年11月10日
評価:★★★★★★☆☆

ブラジル産の一級品コーヒー豆・ドリップと深煎りエスプレッソの
ダブルブレンドに良質なクリーム・ミルクをあわせました。
仕事後や週末のくつろぎに、贅沢な味わいをお楽しみください。


昔あったご褒美ブレイクという製品を思い出すネーミング。

飲んでみるとエスプレッソの苦め深煎りなコーヒー感。
ここまでは悪くないが、それらを台無しにするかのような甘味料味が押し寄せる。
微糖でもないのにどうして入れてしまうのか。
これでくつろぎだの謳っているのだから、正直謎である。

【缶コーヒー】UCC バリスタズ スタイル オリジナル / 微糖

投稿日 : 2014.11.14 19:21:15 | Category : UCC  このエントリーをはてなブックマークに追加

UCC バリスタズ スタイル オリジナルUCC バリスタズ スタイル 微糖

商品名:バリスタズ スタイル オリジナル / 微糖
メーカー:UCC
発売日:2014年10月

挽きたての旨み。
こだわりの香り。

オリジナル
こだわりの香りとコク

微糖
すっきりとした甘さとキレ

厳選レギュラーコーヒー100%使用
挽きたて24時間以内抽出


コンビニ専売ラッシュ番外編。
ミニストップでもUCC バリスタズ スタイルという専売缶コーヒーがあるとの情報を得て捜索。
オリジナル・微糖ともに地味な缶デザインだが無事に発見出来た。
UCCでバリスタといえば、あの濃厚カフェラテが思い浮かぶが、まったく関係ない様子。

【缶コーヒー】UCC バリスタ 濃厚カフェラテ(2014)

メーカーサイトにも商品情報がなく、謎の専売缶コーヒーである。

・オリジナル
評価:★★★★★★☆☆
飲んでみると少々薄い気がしなくもないが、オリジナルの名に反して甘すぎることもなく落ち着いた味わい。

・微糖
評価:★★★★★☆☆☆
キレがあることは認めるが、これはいまいちな微糖と言わざるを得ない。
前回絶賛したファイア 挽きたて極微糖とは異なり、甘味料味が正面に出てしまっている。
砂糖ゼロにも及ばない完成度ではあえて選ぶ必要はないだろう。


【缶コーヒー】キリン ファイア 挽きたて極微糖

投稿日 : 2014.11.12 19:45:17 | Category : キリン  このエントリーをはてなブックマークに追加

キリン ファイア 挽きたて極微糖

商品名:ファイア 挽きたて極微糖
メーカー:キリン
発売日:2014年11月4日
評価:★★★★★★★☆

ブラジル「ベローゾ農園」の豆だけを使用。
単一農園豆だからこそ出せるパワフルな個性、焼き分けた深煎りのコクと余韻、産地のおいしさ、すべてを缶の中に閉じ込めました。
砂糖ゼロで甘さを抑え、豆の量も増やし、自信を持って、香料も無添加です。


11月になり新製品ラッシュも落ち着いた中、先週の別格 希少珈琲と同日発売だったのがこのファイア 挽きたて極微糖。
別格を入手した際には置いておらず手に入らなかったが、今週になって別店舗にて発見し確保することが出来た。

極微糖という名からなんとなく微糖のさらに上という予想が付くが、いわゆる糖類ゼロジャンルの新作である。
過去製品だとワンダ ゼロマックスボス ゼロの頂点ダイドー コクの極み砂糖ゼロなど各社いろいろ出していたが、最近は一時期ほどの勢いがなくなっているように思う。
飲む前はゼロだし期待出来ないだろうと正直色眼鏡で見ていたのだが、飲んでみて己の浅はかさに気付かされた。
味わいも挽きたて微糖とさほど変わらずコーヒー感も良し。
甘味料味もほとんど感じさせない作りにレベルの高さを感じさせられた。
先週のコンビニ専売(ボス コーヒーファームジョージア クラフトマンジョージア K’s BREAK)の微糖とは格が違うと断言できる。
砂糖ゼロ製品なのに別格 希少珈琲より飲みやすいかもしれない。
2014年、キリン ファイアの快進撃が止まらない。


【缶コーヒー】キリン 別格 希少珈琲

投稿日 : 2014.11.08 23:27:46 | Category : キリン  このエントリーをはてなブックマークに追加

キリン 別格 希少珈琲

商品名:別格 希少珈琲
メーカー:キリン
発売日:2014年11月4日
評価:★★★★★★★☆

希少黄金豆と希少糖※1でつくった、奥深さのある「別格」な珈琲。
黄金色に熟した、豊かな香りと果実を想わせる甘みとコクが特長の希少な黄金豆「ブルボン・アマレロ(ブラジル産)」だけを厳選し贅沢※2に使用。
※1 希少糖含有シロップ(プシコース 5%)使用
※2 コーヒー規格(生豆換算100分の5g以上)の下限値に対して1.5倍の生豆を使用。


キリンからハイグレード・ラインナップ 「別格」が登場
コンセプトは 素材も手間も制約を外したら、どこまでおいしく出来るか というもの。
幸いにも【キリン×ファミリーマート】の別格プレゼントキャンペーンにて当選・入手することが出来た。
幸運な巡り合わせに感謝。

キリン 別格 希少珈琲

税込み216円と値段もまた別格な今回の希少珈琲。
値段だけ聞くと高いようにも思えるが、内容量から考えれば190gの缶コーヒー2本分よりは安い。
しかし量販店価格で考えるならば3本分、果たしてその価値があるか?

飲んでみると1.5倍豆量がもたらす奥深さのあるコーヒー感と希少糖の柔らかな甘さ。
確かに値段相応の満足感と飲みごたえはあるが、缶コーヒー的視点から見ると缶コーヒー主流の味わいとはまた違うため飲みにくさもある。
人によってはその大容量に飽きが来るかもしれない。


NEXT≫
最新記事
お知らせ



カウンター
記事検索
カテゴリー
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。