缶コーヒー速報

缶コーヒー速報

スポンサーサイト

投稿日 : --.--.-- --:--:-- | Category : スポンサー広告  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【グルメ】パリで白ごはんにかける「飯だれ(Meshidare)」が人気 甘辛しょうゆ味でごはんがすすむ

投稿日 : 2012.12.31 09:30:16 | Category : グルメニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1:しいたけφ ★:2012/12/31(月) 08:25:36.51 ID:???0

以前、「今、パリで日本の“bento”がブーム!?」の記事を書いたときに
フランス人は味のしない白いごはんが食べられない人が多いので、
皆さんおしょうゆをかけて食べています」と聞いて「へえ~」と
思ったことがあったが、そこに目を付けたパリのオペラ座近くにある
日本食材店「京子 KIOKO」が「飯だれ(Meshidare)」なる調味料を開発していた。

ラベルには大きく「飯だれ」と書いてあり、画像では見えにくいが
白いごはんの上にトロ~リおしょうゆのような褐色の液体をかけている
写真があしらわれている。いったい、どのような味がするのか……。

「京子 KIOKO」の責任者・藤本浩次郎さんにお話をうかがってみたところ、
2007年頃に発売された商品なのだとか。お店に来店するのは在仏の日本人も
多いけれど、「飯だれ」を購入するのは圧倒的にフランス人が多いという。

パリにある焼き鳥屋さんで見ていますと、フランス人はテーブルに
用意されている焼き鳥のたれを白いごはんにかけて喜んで食べていますので、
それを見て商品化にいたりました。原材料は醤油、砂糖、みりんだけです

とのことで、なるほど甘辛しょうゆ味なんですねえ。私も焼き鳥丼は好物だが、
白ごはんに「たれだけ」とは、斬新な味覚センスである。ちなみに、
値段は5.65ユーロだそうで、日本円に換算すると約630円くらい。
国内にいる感覚だとたれに600円以上出すのは高いような気もするが、
月に100~150個は動く人気商品なのだとか。

イカソース
http://news.livedoor.com/article/detail/7279606/

http://mameshibori.com/ys/wp-content/uploads/2011/11/kioko-meshidare-e1322582815528.jpg


スポンサーサイト

夜のサービスエリアでうにいくら丼

投稿日 : 2012.12.31 01:44:59 | Category : グルメニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: ベンガル(新疆ウイグル自治区):2012/12/31(月) 00:12:45.29 ID:Y2jFU0DqT●

http://cobs.jp/enquete/realranking/2012/12/30_4.html

テーマ:【女性編】SA、PAのご飯で食べたいと思うものランキング

名産品はやっぱり産地で味わいたい

ご当地の名産品やグルメは現地で味わいたいもの。やはり新鮮度が違います。旅行先へ向う途中のSA、PAで気軽に味わえれ
ば旅心も高揚すること間違いなし。そのようなSA、PAのご飯で食べたい物は? マイナビ会員の女性514人にアンケートをし
てみました。1位は鮮度が命のあのメニュー! >>男性編も見る

Q.SA、PAのご飯で、これは食べたいと思うものを答えてください(複数回答)
1位 日本海うに・いくら丼(北陸道「杉津サービスエリア」下り線) 19.5%
2位 チキン南蛮定食(宮崎道「霧島サービスエリア」上下線) 18.7%
3位 うな丼(新東名「NEOPASA浜松」下り線) 16.3%
4位 高座豚の豚丼(東名「海老名サービスエリア」下り線) 14.0%
5位 彩さい牛 手ごね石焼ハンバーグ(関越道「上里サービスエリア」下り線) 11.3%

■日本海うに・いくら丼(北陸道「杉津サービスエリア」下り線)
・「北陸のうにいくらなんて、おいしいに決まっています!食べたい!」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「新鮮な海の幸を産地で食べてみたいです」(30歳/医療・福祉/その他)
・「旅先に行く道中でこんなものが食べられたら、それだけで満足してしまいそう」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)


■チキン南蛮定食(宮崎道「霧島サービスエリア」上下線)
・「本場のチキン南蛮を食べてみたい」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「宮崎は遠いけど、本場のチキン南蛮に興味があるから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「タルタルなのか甘酢なのかで変わりますが宮崎のチキン南蛮は本当に絶品です」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)


中国のレストランは回転率を上げるため様々な嫌がらせをするらしい

投稿日 : 2012.12.30 19:42:32 | Category : グルメニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: アメリカンカール(秋田県):2012/12/30(日) 06:26:20.64 ID:AFOu/g5J0

2012年12月27日、中国新聞網は記事「中国と台湾のレストラン、客を追い払うための奥の手」を掲載した。

レストラン経営にとって何よりも大事なのは回転率。食事を終えたお客さんにはすぐ帰ってほしいのが本音だが、そんなけちくさいことを言うわけにはいかない。だがなるべく早く帰ってもらえるようさまざまな奥の手があるのだという。

台湾では食べ終わったらすぐに食器を片付ける食後にはお茶を注がないといった手段が一般的。だが中国本土はこんなものでは済まないという。
先月、杭州を旅行したという阿国さん。レストランで注文したところ、驚くような速度で次から次に料理がやってきたのだとか。少しゆっくりしてほしいと頼んでも無駄、またたく間にテーブルは料理であふれかえった。その勢いに圧倒されて阿国さんたちは急いで食べるしかなかったという。(翻訳・編集/KT)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=67998


中国人「寿司は中国起源」←フルボッコに

投稿日 : 2012.12.30 15:35:18 | Category : グルメニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: アメリカンカール(秋田県):2012/12/30(日) 14:54:33.45 ID:AFOu/g5J0

中国大手検索サイト百度の掲示板に「日本人は寿司(すし)の起源が中国であることを認めているのか?」というスレッドが立てられた。スレ主のこの質問について様々なコメントが寄せられている。

**********

  スレ主は、紀元前3-4世紀に作成された中国最古の類語辞典・語釈辞典である「爾雅」の「釈器」に、寿司の記述があると主張。1800年前の中国ではすでに寿司が広く食べられており、
西暦700年ごろになって日本に伝わり、寿司の起源は中国であると主張したところ、次のようなコメントが寄せられた。

・「認めるかどうかに意味があるのか?日本料理と言えば最初に思いつくのが寿司だ。この問題で起源など何の意味もなさない
・「寿司と言えば最初に思いつくのが日本だ
・「スレ主は病気か?寿司といえば日本だろ。中国を連想するとでも思うのか?起源説なんて持ち出すな

  また、起源よりも継承のほうが重要だという意見もあり、「起源がどうのこうのなんて幼稚すぎる。きちんと継承することこそ王道だ。韓国人のような真似(まね)をするな」というコメントがあった。
韓国の起源説について言及するコメントはほかにもあり、「われわれは韓国と違ってねつ造はしていないが、五十歩百歩という感じがする」というユーザーもいた。

  ほかには、「日本人はとっくに認めているし争う必要もない」、「これは一種の劣等感の表れだ」、「特許料がとれるわけでもないし意味がない」などのコメントがあった。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1230&f=national_1230_008.shtml


【米国ブログ】韓国在住の米国人、訪日して日本食のとりこになった

投稿日 : 2012.12.30 00:46:07 | Category : グルメニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: ペルシャ(新疆ウイグル自治区):2012/12/29(土) 23:01:25.10 ID:Q57FTcVzT●

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1228&f=national_1228_009.shtml
2012/12/28(金) 10:23

  韓国に在住する米国人女性が、旅行に関する情報を発信するブログ「vickieeisenstein」で訪日の印象、特に「食べ物」で感激した様子をつづった。

  「韓国から最も安く行くことができる渡航先が日本」と紹介。「観光地として魅力的で、韓国とは異なる雰囲気があるので、これまで2度も訪日した。日本がとても気に入った」と述べた。

  韓国のソウルから九州の福岡に飛ぶのが便利で、往復航空運賃が1万6千円程度なので気軽に行けるという。筆者にとって、日本には歴史や興味深い場所がたくさんあるが、日常的な視点から日本食の魅力を紹介したいとつづった。

  筆者は「日本食は驚くべきおいしさ」、「絶対に食べてほしいのが焼き鳥」と強調。焼き鳥は串に刺してグリルで焼かれた鳥で、異なる種類の串を選んで注文できる。味のバラエティも多く、友人らと食べるのにちょうどいい夕食だと写真を掲載して説明。「写真を見た人はこれまで食べた食品で、おいしさの見当をつけるかもしれないが、焼き鳥は想像を超えた味だ」と好印象を語った。

  さらに、緑茶にアレルギーがないなら勧めたいのが「かき氷」だと、これまた称賛。日本語での呼び方を知らないため、「餅と緑茶の驚くべき氷のタワー」と表現し、人を引きつける食べ物だと紹介した。
つづく


NEXT≫
最新記事
お知らせ



カウンター
記事検索
カテゴリー
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。