缶コーヒー速報

缶コーヒー速報

スポンサーサイト

投稿日 : --.--.-- --:--:-- | Category : スポンサー広告  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コカ・コーラを毎日10リットル飲んでた外人女性が不整脈で死亡 「コーラに危険と書かれて無かった」

投稿日 : 2013.02.14 14:10:00 | Category : 海外ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: ボブキャット(秋田県):2013/02/12(火) 20:53:56.86 ID:pozu7xLI0


【2月12日 AFP】生前、コカ・コーラ(Coca-Cola)を1日に約10リットル飲む習慣のあったニュージーランド人女性の死について調べていた検視担当官が12日、この女性の生活習慣が死の大きな要因になったと述べた。同検視担当官はまた、米飲料大手の同社に対し、カフェイン入りの製品に健康警告を表示するよう勧告した。

 亡くなったのはニュージーランド南部インバーカーギル(Invercargill)に住む8人の子を持つナターシャ・ハリスさん(30)。ハリスさんは亡くなった2010年2月まで数年にわたり大量のコーラ飲料を日々飲んでいたとされる。検視官によると、最終的な死因となったのは不整脈で、またコーラの「極端な」飲用と関連づけることのできるさまざまな健康問題にも悩まされていたという。

 同検視官は「入手可能な証拠をすべて考慮に入れたとしても、極めて大量のコーラをナターシャさんが飲んでいなければ、彼女が亡くなったような年齢、さらには亡くなり方で死亡することはなかったと考える」と述べた。さらにハリスさんの習慣は「不整脈を誘因する代謝異常の進行を後押しする実質的要因となった」と付け加えた。

 ハリスさんの遺族はコカ・コーラに健康警告の表示がなかったため、ハリスさんの飲用習慣が危険だとは思わなかったという。同検視官は、コーラ社にカフェイン含有量と極端な飲用に関する警告の表示を勧告すると同時に、当局にも警告表示の必要性や炭酸飲料のカフェイン含有量の上限引き下げを検討するよう求めた。

 一方で検視官はコーラの原材料について「まったく合法的で、数百万人が飲んでいるもの」であることを補足し、「健康に有害な量を飲用する消費者の健康についてコカ・コーラは責任を負えない」と報告書で述べている。

 ニュージーランドを事業地域とするコカコーラ・オセアニア(Coca-Cola Oceania)は声明で、ハリスさんの心臓発作の原因について同意できないとする専門家らの見解を引用し、また検視官も死因について確定できないことを認めているとしながら、ハリスさんの生活スタイルとコーラの飲み過ぎにばかりに焦点が当てられたことは遺憾だと発表した。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2927494/10272173

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360670036/

スポンサーサイト

海外旅行するならグアムとハワイのどっちが楽しいの?

投稿日 : 2013.02.14 01:30:00 | Category : 海外ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: アメリカンショートヘア(やわらか銀行):2013/02/13(水) 23:04:13.21 ID:ispo20wX0


グアムで刃物男 邦人2人死亡、12人ケガ

アメリカ領・グアム島で12日夜、車が商店に突っ込んだ後、運転していた男が車から降りて刃物を振り回し、日本人2人が死亡、日本人12人がケガをした。
グアムの地元警察によると、12日午後10時半頃、グアム島の繁華街にあるショッピングモールに車が突っ込んだ。
運転していた男は車から降りて刃物を振り回し、周辺にいた人々に切りつけた。観光客13人を含む14人が被害に遭ったという。
外務省によると、日本人女性2人が死亡、日本人12人がケガをして病院に運ばれた。このうち2人は軽傷で、すでに退院しているという。
グアム政府観光局関係者は、「死亡した日本人は28歳の女性と82歳の女性と確認された」と話している。
また、地元の消防当局によると、男は車で歩道に乗り上げて歩行者をひいた後、商店に突っ込み、刃物で人を切りつけ始めたという。被害者は生後1歳未満の乳児から82歳の高齢者までに及んでいる。
この事件で、地元警察は殺人などの疑いで、車を運転していたチャド・ライアン・デソト容疑者(21)を逮捕している。
グアムの知事は会見し、「ケガ人や死亡者の家族を支援する準備を進めている。日本の総領事館員と連絡を取っている」と話している。

http://www.news24.jp/articles/2013/02/13/10223072.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360764253/

【グアム通り魔】死亡確認の2人は楽天トラベルを通じて予約 ← この見出しから、何を感じればいいわけ?(´・ω・`)

投稿日 : 2013.02.13 19:40:00 | Category : 海外ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: 斑(大阪府):2013/02/13(水) 12:10:39.90 ID:AQUpGvL40


死亡確認の2人は楽天トラベル通じホテル予約 残る5人の容態は不明


米領グアムの繁華街で日本人観光客らが男に相次いで刺された事件で、旅行予約サイト大手の
「楽天トラベル」(東京都品川区)は13日、同社のサイトを通じてグアムのホテル予約をした7人が
事件に巻き込まれ、うち2人の死亡を確認したことを明らかにした。

 同社によると、残る5人の容体は不明で、現地スタッフ6人が病院などで確認作業を進めている
という。亡くなった2人を含め、7人がどのようなグループでホテル予約をしていたかなどについても
「確認は取れていない」(同社広報)としている。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130213/amr13021311210009-n1.htm

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360725039/

【どこかで見たような】イギリスで人気の記事 「生活保護の不正受給を許すな!」 「ナマポの移民は祖国に帰れ!人間のクズ」

投稿日 : 2013.02.11 23:20:00 | Category : 海外ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ラガマフィン(愛知県):2013/02/11(月) 17:37:57.83 ID:d7/G9TMa0●


イギリスでは、オンライン版の収益が昨年赤字から脱して利益を出し始めたDaily Mailの様に、ネット時代に対応してうまくやっている新聞もあります。
Daily MailやEvening Standardは徹底的に庶民目線です。世の中、庶民ばかりですから、庶民の心をゲットできれば多くの購読者をゲットできます。
ちょっと右翼フレーバーな記事が散りばめられています。

典型的な右翼フレーバー記事は、「移民は国に帰れ」「ゴミの出し方が悪い奴は訴えましょう」などであります。
さらに、生活保護をごまかしていた人を、サイトや新聞で曝すという「私刑」もお得意です。

要するに庶民は正義が好きで、移民、税金をごまかす人が嫌いで、節約とゴシップが大好き、ということです。

詳細 ワイヤレスワイヤー 2013/2/11
http://wirelesswire.jp/london_wave/201302110745.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360571877/

【殺人大気汚染】中国北京では水道の蛇口をひねると茶色い水が出てくる

投稿日 : 2013.02.09 14:30:00 | Category : 海外ニュース  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: サーバル(神奈川県):2013/02/09(土) 11:41:11.66 ID:sttJ6xBw0


中国の水はダメ…蛇口から茶色の水

中国で続いている石炭や車の排出ガスが原因とみられる“殺人大気汚染”は、日本にも影響が出始め、
深刻な事態を迎えている。大勢の死者も出ている大気汚染にまみれた中国の生活はどうなっているのか? 
北京在住の30代の日本人妻Aさんが、空気のみならず水質汚染の“ダブル被害”に苦しめられる悲惨な
実態を訴えた。

「一昨年に北京に来た当初から空気はよどんでいましたが、昨年末からひどくなった。排出ガスのこげた
ようなニオイとドブの臭いが混ざっている感じで、ダンナは緑色の変なタンが出るし、周りも肺や肝機能に
異変を起こして、入院。子供たちも原因不明の体調不良に襲われている」

こう話すAさんは、夫の中国勤務で北京市内のマンションに在住し、幼い子供の育児に追われる専業主婦だ。
そんなAさんは、激しい頭痛に見舞われ朝を迎える。起床後にチェックするのは、その日の大気汚染指数だ。
50を超えると長時間の屋外活動を控え、150を超えると高齢者や子供は屋外活動の中止が勧告される。
中国政府と在中国米国大使館がそれぞれ指数を発表しているが、数字に開きが出るという。

「中国と米国大使館の指数が50も違う時があるんです。もちろん米国大使館の数字を信じ、中国は
アテにしていません」

「大気汚染と同時に水の汚れもひどくなって、蛇口をひねると茶色の水が出てくる。最初だけでなく、
時々出てくるので、とても飲めません」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130209-00000304-tospoweb-ent

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360377671/

NEXT≫
最新記事
お知らせ



カウンター
記事検索
カテゴリー
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。